セミナー‎ > ‎

2010/12/12 Flex 4 カスタムコンポーネント開発 トレーニングセミナー

2010/11/21 22:31 に eiichi arikawa が投稿   [ 2010/12/15 3:08 に更新しました ]
カスタムコンポーネント開発は、Flexアプリケーション開発においてもっとも重要な部分です。
Flex 4のカスタムコンポーネント開発は、今までのFlexフレームワークを使ったカスタムコンポーネント開発の知識だけでは不十分です。

今回
は、FlexフレームワークとSparkフレームワークに準拠したカスタムコンポーネント開発トレーニングを行うセミナーを開催します。

尚、本セミナーは、Flex 4の機能の解説するだけのようなセミナーではありません。 解説+ハンズオンを行いながら実践的な技術を身に付けるためのセミナーです。

講師
AKABANA 有川榮一
日時 20101212日(日)
時間 10:00~17:00
会場 未確定(都内予定)
内容 1. Flexフレームワークの復習
コンポーネントライフサイクル


2.Spark コンポーネントアーキテクチャの解説
1) Sparkスキンについて
・Sparkコンポーネントの解説
Sparkコンテナの解説
Sparkスキンの仕組みついて解説
Sparkスキンパーツの仕組みについて解説

2) Sparkレイアウトについて
レイアウトの仕組みについて解説
レイアウトとスクローラーの関係の解説
カスタムレイアウトの作成

3. Sparkコンポーネント開発
1) コンポーネント設計手法の説明
・Sparkコンポーネントを作成するために必要な設計手法
・スキンパーツとスキンを使った設計
・コンポーネントのインターフェイス設計
・コンポーネントとイベント設計

2) コンポーネントの実装
・Sparkコンポーネントの設計をもとにした実装
・スキンパーツのイベント処理

3) スキンの実装
・Sparkコンポーネントに適するスキンの実装
スキンをMXMLで実装
・スキンをActionScriptで実装


人数
最大10名(※人数に限りがありますので、お早めに申込下さい)
料金 50,000円/人
ご用意頂く物
Flash Builder 4.0.1
申込み方法
好評につき申し込み終了しました。

ありがとうございます。

申し込みメールよりお申込み頂いた後、お振り込み先をメールにてご案内致しま す。
尚、入金確認後、本セミナーの御案内をお送りいたします。

【申し込みメールフォーマット】
宛先:seminar@akabana.net
件名:20101212 Flex 4 カスタムコンポーネント開発 トレーニングセミナー
▼会社名・屋号
▼部署名・役職名
▼お名前
▼電話番号
▼住所
▼メールアドレス
▼割引対象の方は下記を記載してください
▼その他ご意見

本セミナーは、出張セミナー等の対応と受講内容のカスタマイズ可能ですのでお気軽の御相談下さい。